ドライブするべ

BACK


B-カスタマイズ
余りモノで小技など



エンジンヘッドカバーの塗装に使用した「ソニックブルーマイカ」の塗料が余っていたので他の所に使ってみました。テーマが余り物なので、今回は材料などは何一つ買わずにやることに。



一年間お疲れ様〜



去年、シルバーに塗ったアンテナですが、北海道の豪雪でかなり塗装が傷んで剥げてきてしまいました。これを青にしました。

作業は以前と同じで根元と先端をマスキングしました。今回はヤスリをかけてプライマーを吹き、仕上げは塗装が傷まないようにクリアーをタップリと使いました。これで来年の冬は安心?



これが去年



去年はドアモールとカッティングシートでアレンジしていた部分。グローブボックスのメッキドアモールは天気が良いと「眩しい!」と助手席に乗った人に不評だったので(笑)ハズしました。エアコン噴き出し口のところも、あまり考えず余ったシートを貼っただけだったのでちょっとイマイチでした。

今回は余っていた発砲塩ビ板をカットして青く塗り両面テープで貼りつけました。以前よりは統一感があってなかなか良いかも。


まだエンビ板と塗料が余っていたのでスカッフプレートを自作。

最初に紙でだいたいの形を作り、エンビ板に転写して切って塗って貼って、の単純作業。

途中で青とクリアーの塗料が底をついてしまったので各一回しか吹いてませんが、新たに塗料を買う程でもなかったです。


スカッフプレートとグローブボックス回りです。

グローブボックスには以前にモデューロのエンブレムを付けていたので、それを生かしたデザインにしたつもり。眩しくならないようにコンパウンドで磨くのは止めました。


スカッフプレートは運転席と助手席だけで後席は無し。ま、全部余り物で作ったのでそんなものです(笑)。それでもデザインは少し考えて市販のものっぽく台形にしました。



全部余り物なので費用はゼロ。けど満足感は高いです。

雪と寒さでアンテナの塗装が剥がれてきたのは予想外でしたが、来年も剥がれていたら違う色にしちゃおうかな。

ちなみに北海道の冬が終わってわかったのは、薄いエンビ板や塗装は外装で使うとかなり傷み易いってこと。去年作ったアイラインがかなり傷んでいます。作りなおすのも面倒なので剥がすかもしれませんね。テールレンズのカバーは塗装に若干傷みがありますが、2ミリ厚で作ったからか板自体にあまり傷みがないので付けたままにしておこうと思います。


(2003/05/08)


BACK