ドライブするべ!

欲しいものが見つかる楽天市場

楽天 - 車・バイクへ直行
掘り出し物を見つけよう

BACK

B-カスタマイズ
リアワイパー倒立




テールゲートスポイラーを装着したらやろうと思っていたリアワイパー倒立のDIY。1週間前のDIYオフでやり方を教えてもらったので早速実践。


テールゲートを開けて内張りをはがします。リアガーニッシュスムーシングで既に経験済みなので楽勝。

矢印の部分を外して、あとはドアの内張りと同じようにパキパキとはがしていきます。


リアワイパーを外します。内張りをはがす前に外しても構いません。


内張りをはがすとこんな感じ。

モーターの外し方は見ればすぐに分かりますね。ボルトとカプラーを外せばOK。

私はカプラーとアースを最後に外しました。


だら〜ん。

カプラーとアースを最後にしたのは、ボルトを全部外した時にモーターが誤って落下するのを防ぐためです。


ちょっと見づらいですが、矢印の部分の穴の中に突起があるので、これをマイナスドライバーなどで折ってしまいます。

穴が開いたらテンションを外します。グリスがたっぷり塗ってあるので汚れないように注意。


比較画像にするとすぐに分かると思いますが、矢印の部品の穴を右から左へずらし、その穴と先ほど突起を折って開けた穴へテンションを差し込みます。


モーターを取り付けて、内張りを戻す前にとりあえずこの段階で動作確認。

ワイパーはこの位置で装着します。動作確認できたら内張りを元に戻します。


リアワイパー倒立DIY完了。内張りのはがし方を知っていれば作業時間はゆっくりやって30分くらい。費用はゼロ。


 


ようやく倒立できました。羽根が付いてると倒立が非常に似合います。後ろが見やすくなったのは意外でしたね。見た目もちょっとワイルド。費用ゼロで効果大なDIYです。

(2005/04/23)



BACK