ドライブするべ

BACK



下調べ2


では、WとAの装備の違いを見てみる。

WではオートエアコンだがAはマニュアルエアコン。Wでは電動格納式ドアミラーだがAでは電格無し。WはFパッケージ(プライバシーガラス、センターアンテナ)が標準装備だがAではオプション。他にもあるが私にとって重要な大きな違いはこれくらいだろう。

エアコンは、今までの所有車としてはクレスタのオートエアコンしか経験してないのでマニュアルエアコンの使い勝手は良く知らない。冬はエアコン使わないし夏もエアコンが無いわけではないからマニュアルでも問題無いような気はする。電格ドアミラーはクレスタには当たり前のように付いていたが、あれば使うけど無いなら無いでかまわない気がする。

装備面でAでも構わないかも、と考えたところで更に差額からの視点で見てみる。

WとAの差額は11万5千円。AにFパッケージ(4万)を付けると差額が7万5千円。なくても困らない装備がこの価格差ならば迷わずAタイプにして浮いた分をエアロやオプションなどのその他装備に回したい。クレスタの時はエアロの価格が高くて断念したのだがフィットは車体が小さいのでエアロも小さくて安い。

フィットいいな、と思ったキッカケが新聞広告に出ていたフィット。いつも見るのがモデューロエアロ装着車だった。「あれれ、フィットってこんなにカッコ良かったっけ?」と思ったのがフィット購入の始まりである。なのでエアロは必ず付ける!

ここまでをまとめてみる。

車種/ホンダ フィット
グレード/FFのAタイプ
オプション/Fパッケージ、エアロ、ドアバイザーなど

こんなところか。詳細は実際にディーラーへ行って見積もりを出してもらう時に決めればいい。試しにホンダのサイトでセルフ見積もりを取ってみる。諸経費込みで約158万円。ま、大体自分の頭の中で計算した通りだ。後はどれだけ値引きを引き出せるかだ。

ホンダはあまり値引かないイメージがある。更にフィットは超人気車種だ。どういった感じで勝負しようかイメージしてみる。

まず基本通りに他メーカーの競合車種をぶつける。フィットはホンダ全チャンネル販売なのでホンダ同士を競合させるのも必要か。他メーカーならトヨタヴィッツと日産マーチかな。ホンダのディーラーは良く知らないので後日ホンダ党の友人にお供してもらおう。



BACK