ドライブするべ

BACK


一ヶ月点検を終えて



 
4月末に一ヶ月点検を終えました。で、気付いたことをパラパラと書いていこうと思います。

気になる燃費ですが、3/25の納車日にガソリン満タンにして4/20に燃料計ランプが点灯しました。走行距離は長距離走行一回も手伝って500km強。トリップメーターの燃費計は15km/lを越えたところで落ち着いてます。この時ガソリン満タンで34リッター入ったので満タン法で計算すると約15.6km/l。給油の誤差を考えても燃費計は結構正確のようですね。

ウワサ通りストップ&ゴーを短い間隔で繰り返す市街地では燃費は伸びませんが、ちょっと信号のない道を走り出すとグングン燃費計の数字が上がっていきます。楽しいです。

アイドリングしてても燃費計が下がっていくのがわかるので、気にして長い間アイドリングすることが無くなりました。地球に優しいです、ハイ。

私流の慣らし走行として、一ヶ月点検までSモードに入れずに時速60km前後を維持する運転を心がけました。ちゅーか、これが私の普通の運転なのでいつもと変わらないですが。

で、一ヶ月点検も過ぎたことだし、慣らし終わりってことで、たまに追い越しをかける時にSモードに入れたりしてます。このSモードがかなり良い。Dモードで運転している時はアクセルを深く踏みこんでも少しのタイムラグの後にジワッとスピードが上がっていく感じですが、Sの場合、アクセルを踏みこんだと同時に回転数が上がって行き、いかにもホンダ車らしいエンジン音と共にスバラシイ加速を見せてくれます。

燃費の良いエンジンでここまでやってくれるとは正直思っていなかったです。あまり期待はしていなかったのでなんか得した気分(笑)。


納車直後、カーブを曲がる時にあった違和感も最近はだいぶ慣れてきました。FRで慣れた走りをやめて、今はカーブ侵入時にブレーキング、速度を維持しながらカーブを抜け加速といった感じ。イメージに近いラインでカーブを抜けれるようになりました。


ボディサイズと小回りの良さで駐車がすごーく楽。止める時も出る時も。クレスタの時は「あそこの駐車場は狭いから行きたくないな」ってのがフィットではありません。あ、でもエアロの関係で段差が大きな場所に行きたくなくなりました(笑)。

スタイルも見れば見るほど良い感じです、親バカかもしれないけど。フロントバンパーからタイヤハウスにかけての張り出したフェンダーの処理なんか惚れ惚れするし、サイドから見たウィンドウ処理もカッコイイ。装着したモデューロエアロの流れるようなライン。斜め後ろから見たテールランプからバンパーにかけての張り出し感。車体を眺めてるとにニヤけてしまいそうです(笑)。


なんか褒めちぎってしまいましたが、改めてフィットは売れて当然の車だと思いましたね。出会えて良かった。ちょっとタイミングが悪いと違う車を買っていたかもしれないですし。これからも益々かわいがっていきます。

(2002/05/05)



BACK