cyber zone : Produce by Yuuki
BACK

オンラインショップCYBER ZONE

cyber zone
パチスロうんちく





勝つために
(一般、プロ予備軍別)

私はもうプロを辞めた
食って行く自信はあった
でも疲れたから…
でも勝ちたい人は

読む価値あると思うよ

一般スロッターにささげる

頭に入れておくべき一番重要なこと

普段休日やアフターファイブからしか打てない人にとってスロットの勝率は九割が運で一割がテクニックや各店の出玉などの情報だと言うこと。

いくら目押しがうまくても一般人は運で出玉が決まる。たまたま連勝して次の日にオケラにされた記憶が甦ってくるはずだ。


そんな一般スロッターの勝率を上げるためには

店選び
当たり前のことだ。店全体の出玉が良ければ自分が打った時に出る確立だって高くなる。あとは換金率と出玉をチェックせよ。

時間
時間がない時は打たないほうが良い。打つ時間は最低でも3時間以上欲しい。散々突っ込んで閉店間際に一発当って閉店になるくらいなら打つな。

台選び
少なくとも打つ台の技術介入度が高いか低いか位は頭に入れておくべし。BIGが当ってもまともに小役を当てられなかったりリプレイを外せなくて全然増えなかったら勝負にもならない。

イベント
一般スロッターはイベントを狙った方が良い。ただ、台が確保できる時間があればだ。あとはその店のイベントの信頼性によって勝率は上がるだろう。

Click Here! Click Here!
Click Here!

スロプロになりたい人にささげる

まず、自分に才能があるかを考える。あとは会社を辞める勇気。

プロになる前に目押しやハズシのテクニックはある程度磨いておく。

仕事をしてるうちに資金を貯める。三十万くらい貯まったら会社をやめよう。

ジグマするホールを決める(私はジグマコース。イベント狙いの人も多いとは思うが)。自宅から近い方が何かと便利。ホールを選ぶ時は、その店にすでにジグマはいるか?が重要。一人くらいは必ず仲良くなっとけ。

最初はデータロボなどを活用して設定師のクセを読め。慣れてきたらロボなど不必要なくらいに読めるようになろう。

財布の中は一日で勝負する金額以上入れない。私の場合は多くて7万。

昨日の負けを一日で回収しようと思うな、時間はある。

その店のイベントには無理して行くことはない。いつもより人が多くて台取りが困難だ。たまには休め。

打つ機種を絞る。相性は必ずある。極めれば波も読める。

引き際も肝心。まだ出るかも…なんて、「かも…」と思っている時点で浮いていたら帰るべし。

ある程度読みが当ってきたら少々ハマッても自分を信用することも大事。カマを掘られる確立を減らす。


…、思いついたら追加していく。

Click Here!



オンラインショップCYBER ZONE

BACK

cyber zone : Produce by Yuuki