- CYBER ZONE -
コラムるべ !!
「書き殴り」や「想い出のバックアップ」のコーナー

BACK

占い

少し前からいろんなメディアで占いが頻繁に取り上げられている。私は今まであまり占いを信じたことがない。いや、正確に言うと雑誌や新聞の星占いなどは一応目を通すが悪い事は信じないと言う自分勝手さ。しかし占いに良いことが書いてあってもそれが外れるたびに裏切られた気持ちになる。

それはさておき、少し前に「動物占い」などが流行っていたようだが、私は名前こそ知っているがやったことがない。別にこのまま知らなくても困ることは何一つないのだが、話しのネタに何か占いでもやってみますか。

まず最初に見つけたのが「
回転寿司占い」。ココに書くほどでもないので結果だけ言うと無難に当ったのかなぁ。私は「イクラ人間」で、仕事より自分の時間や趣味を重視するって言うのは図星だったが、こういうのって無難な回答が多いからなんとも言えないな。

次にちょっと興味深いタイトルの占いを見つけた。「
あなたの運命の人を探します」だって。探してもらいましょう!うむむ、選ぶ項目が多い。なんかカウンセリングしてるみたいだ。結果もいろんな項目が出てくる。ふむふむ、俺の人生の絶頂期は19歳か、とっくに過ぎてますね(笑)グラフを見ると10代の頃の強運はもう二度と訪れないようだ…。そしてメインイベントの運命の人は?

イニシャルS・U、42歳女性、大阪府あたりに在住、その人の職業は犬の訓練士、私との関係は私への復習を企む人で、状況は着々と計画を進めているそうです(爆)。運命の日は2003年1月25日。

ん、スゴイ(笑)そっか、運命の人と言っても結婚するとか恋に落ちるとかに限らないもんな。私はきっと2003年1月25日に、私への復習に燃える42歳女性のS・Uさんによって何か運命的なことが起こるわけですな。どんな計画なのか?訓練した犬を使って私をどうにかするつもりなのか?ドキドキするなぁ(笑)

んじゃ、最後に私の
余命でも見てもらいますか(なんかノってきた?)。あと57年301日、87歳で死亡だそうです。おぉ、唯一のハッピーエンドと出ています!「だいたいいい感じの年齢で息を引き取る」だって。と言うことは運命の出会いで死ぬことはないわけだ(爆)。

しっかし、今回の占いをまとめてみると、人生の絶頂期を過ぎた私は今から3年後の運命的な何かに出会った後、下降する運気のまま87歳まで生きる…。やっぱり占いは信じたくありませんなぁ。

(2000/06/31)

BACK

cyber zone : Produce by Yuuki