PC.com【ぱそ魂】
 ADSLでいこう!
キャンペーン実施中! (株)コムズ
ADSL、光ファイバー、電話のことならコムズにおまかせ!

ADSL 導入記


戻る

さて、そろそろブロードバンド 2002/12/19(木)
比較 2002/12/20(金)
心配なこと? 2002/12/20(金)
イロイロ調べてみる 2002/12/21(土)
プレゼントキャンペーン 2002/12/22(日)
モデム 2002/12/23(月)
ダイレクトメール 2002/12/25(水)
年が明けて 2003/01/17(金)
開局したのかな? 2003/01/26(日)
手続き開始のお知らせ 2003/01/28(火) 3営業日
ISDNコンサルティング 2003/01/31(金) 6営業日
連絡こないよ 2003/02/07(金) 11営業日
はがきのみ 2003/02/12(水) 13営業日
モデム到着 2003/02/15(土) 15営業日
いよいよ開通 2003/02/18(火) 17営業日


さて、そろそろブロードバンド
2002/12/19(木)

フレッツISDNを使いつづけて二年以上が経ちました。今となってはISDNのメリットなんて回線の品質と電話番号が複数もてるくらいしかないです(個人で利用する場合)。

これから乗り換えるならADSLか光ファイバーでしょうか。ここは一気に光にしちゃおうか、と考えてイロイロ調べてみると開通に時間が掛かったり近所の回線の関係で面倒なことが多い。実際にNTTのサイトで確認するとBフレッツファミリータイプやニューファミリータイプは現在提供エリアになっていない。

今一番コスト的にバランスが取れてるのADSLですね。今は特殊な場合を除きISDNから切り替えても電話番号の変更は無いようですし。フレッツISDNからフレッツADSLへ切り替えても月額はほとんど変わりません、と言うか、少し安くなる(笑)。

フレッツの場合安くなると言ってもほんの僅かなので急がなくてもイイかな、って感じで乗り換えるタイミングを見計らっていました(って言うか乗り遅れ)。そして2002/12/18、遂にODNのADSLプラン12Mが私の住む旭川でも来月末に開通!の発表がありました。ODNのADSLプランはプロバイダ接続料金とADSL常時接続料金がセットになったものだ。これを待ってました!

Back

比較
2002/12/20(金)

ODNは私が利用しているプロバイダです。現在はODNのベーシックプラン(月1950円)とフレッツISDN(月2880円)を利用して常時接続しています。これをフレッツADSLモア(常時接続料金)とフレッツADSLプラン(プロバイダ代金)に切り替えても総月額はほぼ一緒ですが、ODN ADSLプラン12Mに切り替えると総月額がかなり安くなります(表参照)

  フレッツADSLモア(12M) ODN ADSLプラン 12M
月額 \2.700

今だけ割引¥2400(3ヶ月)
(2002/9/1〜12/31まで申し込み)
マイラインセット割引 月額\2430
モア割初回のみ\500引き
\3.080

2003年4月まで\2880



プロバイダ代 ODNフレッツADSLプラン
月額 \1.950
込み
月額 \0
合計 \4.650 \3.080

ま、この他にモデムレンタル代金なども含まれますが、それはどちらを選んでも変わりません。差額は約1500円。安いプロバイダに変更してフレッツを利用してもコレ以上安くはなりませんし、ODNから変更する気もないです。それにフレッツモアは2003/3月からサービス開始なのでODNの2ヶ月後です。

で、早速ODN ADSLプラン12Mを今日(2002/12/20)オンラインで申し込みしました。ODNのADSLはイーアクセスなのでイーアクセスのサイトで局から自宅までの距離を調べてみると直線で2.5km、道なりで2.7kmだそうです。グラフによると12M回線で理論上8Mbpsくらい出るようです。んじゃ200円安くなる8Mプランでイイじゃないか、と思ってグラフを見ると5Mbpsくらいになるらしい。やっぱり12Mプランでいきましょう(笑)。

Back

心配なこと?
2002/12/20(金)

開通は一ヶ月後なので気長に待とうと思いますが、今心配なのは、ADSLは回線が切れ易いんじゃないか?ってこと。昔アナログ接続していて時々無反応状態になることがあったのだが、ADSLでも同じ症状が起きるのかな?と。最初に述べたISDNのメリットの一つ、回線品質の良さ。ISDNではそう言った症状になったことがないです。

モデムはレンタルで充分でしょうね。ISDNモデムは購入しましたが、2年も同じモデムを使い続けることってこれからは無いような気がする。ADSLの速度が上がったプランがまた出て来たり、光ファイバーに切り替えたりすると購入したモデムが無駄になってしまうから。

あと、ADSLって開通しても繋がらなかったり品質が悪いって話しを良く聞きますよね。ま、これもISDNからの乗り換えが遅れた理由の一つなんですが。

Back

イロイロ調べてみる
2002/12/21(土)

昨日申し込みをしたばかりなので、まだ先方からの連絡は無し。

昨日はODNのADSLプランの主ともいえるイーアクセスのサイトで回線路距離を調べましたが、今日はNTTの方で調べてみました。
http://www.ntt-east.co.jp/flets/misc/adspeed.html

すると距離が3400メートル、伝導損失39dbと出ました。損失の値からオススメタイプがわかるグラフが載っているので参照してみると、8Mタイプで3.8Mbps、12Mタイプで4Mbps程度のようだ。もしかしたらODN12Mの方もこれくらいしか出ないのかな?イーアクセスは「linkプラス」というエリア内で最大1Mbpsアップという特徴があるらしいので期待しよう。

とりあえず開通後の目標スピードを勝手に決めちゃおうと思う。

最高8Mbps、最低1.5Mbps。これが目標。目標は高く(笑)。でももし最低目標以下だった場合はちょっと考え物かな。ベストエフォードサービスってのは難しいですね。速度が出る保証が無いばかりか、繋がるっていう保証もない。繋がればラッキー程度に考えておいたほうが良いのか?いや、それじゃ面白くない。目標は高く(笑)。

Back

プレゼントキャンペーン
2002/12/22(日)

申し込みをする時にチラッと見ただけだったプレゼントキャンペーンの記事を見てみる。今年中にADSL12Mコースに申し込んだら「12メガで12メカを各12名に」と言う感じでプレゼントが当たるらしい。せっかくなので応募してみることに。狙いはケンウッドのDVDシアターシステム。今はPS2でDVDを見ているのだけど、動作音がうるさくて静かなシーンとかでは「うぃーん」と言う音が耳障りなのである。当たって欲しいなぁ。

でも私は昔からクジ運が悪い。ビンゴ大会ではいつも最後まで揃わないし、ジャンケン大会でもすぐ負けるし、宝くじも当たらないし、高校のときはくじ引きによる席替えで3回連続で最前列の教壇の前になるし(笑)。

でも当選発表まで夢を見るのも悪くないでしょう…。

フレッツもイロイロ特典を用意しているプロバイダ経由があるようですね。

Back

モデム
2002/12/23(月)

ODN ADSL12Mプランでは、レンタルモデムがルータタイプで、スプリッタとLANケーブルが同梱されている。あとはLANボードを揃えるだけで良い。

ルータタイプモデムなのが嬉しい。ダイアルアップタイプと違ってルータが常に回線に接続されている状態なので、パソコンが立ちあがれば、それはすでにネットに繋がっている状態を意味する。

もう一つメリット。ファイアーウォールソフトを用意する必要がなくなる。ルータがその役目をするからだ。一時はノートンを使っていたのだがリソース食うし重くなるしで今はあまり使っていない。

あと想像ですがルータが繋がりっぱなしのメリットが。ダイアルアップだと、不正終了などでOSが落ちた時、再接続に10分程かかるようですが、ルータだとその心配が無いのでは?これはもう少し調べてみないと分からないな。

Back

ダイレクトメール
2002/12/25(水)

申し込んでから受け付け完了のメールすら無かったので、そろそろ何かODNかイーアクセスからレスポンスが欲しいな、と思っていた矢先にODNからADSL手続き開始のダイレクトメールが届きました。これからeアクセスの提供可否調査が開始されるまでしばし待て!といった内容。

でもODNかイーアクセスのサイトでは、提供開始されてから調査が始まる、といったようなことが書かれていたような気がする。だとすると1月下旬に開局するのでそれから調査が始まるってことですね。今から調査してくれれば開局と同時に使えるようになる、って具合には行かないのかな?開局からスムーズに開通すれば良しとしましょうか。

次のこのコーナー更新は来年になりそうですね。

Back

年が明けて
2003/01/17(金)

申し込みをしてから約一ヶ月経ちました。あれからの進展と言えばイーアクセスから一回、開局までしばらくおまちください、というメールが1通着たきり。ま、まだ予約期間なのでこんなものかな。

ただ、以前は開局予定日が1月下旬とあいまいだったので、ODNのサイトで再度調べて見ると1/24になってました。そうするとだいたい早くて2月の頭には開通するかな?

開通までに結構長いのでイロイロ調べてます。その中でひとつ気をつけなきゃと思った事がひとつ。日が経つにつれてリンク速度が落ちてきた時、モデムの電源を入れなおすと速度が回復する、と言うのは結構有名な話だけど、イーアクセスの場合開通から一ヶ月はこれをやらないほうが良いらしい。頻繁にモデム電源が切れると局の方でリンクが安定していないので、安定する速度までスピードを落として対策しようとしてしまうそうだ。

これを知らなかったらきっとイロイロ試したい性格の私はモデム電源を頻繁に入れなおしていたかもしれない。


開通まで時間があるのも悪くないですね。結構楽しんでます。

Back

開局したのかな?
2003/01/26(日)

開局予定日の1/24が過ぎましたが何の連絡も無いです。フレッツISDNの時の経験や他のサイトでの事例を見てると、このままこちらから何の連絡も無しでいると放っておかれる事が多いかも。何もしなくてもスピード開通する人も結構いるみたいですが、ISDNの時は私より後に申し込んだ友人の方が先に開通案内の封書が着てたのでNTTに「どうなってるの?」コールしたところ次の日速達で届いた経験があります。

ま、今回は土日を挟んでいるので、あと二日くらいは待ってみようと思います。ODNのサポートには今まで裏切られた経験は一度も無いですが、今回はイーアクセスやNTTが絡んでくるので予想がつきません。きっとこちらから先手先手で問い合わせをした方が良いですね。

Back

手続き開始のお知らせ
2003/01/28(火) 3営業日

今日イーアクセスからADSLサービス手続き開始のお知らせのメールが届きました。内容はNTTへの開通手続きを開始し、後日適合調査結果を報告します、といったもの。あまりコレといって取り上げる内容は書いてないですね。

あ、今日から何日で開通するかというのにも興味があるので開局からの営業日を書きとめておくことにします。イーアクセスやODNのサイトではISDNからADSLへは最短開通10営業日とあるので、できることなら最短記録に挑戦したい(笑)。24日(金)開局で土日を挟んだので今日は3営業日だ。

イーアクセスのサイトの開通までの流れを見ると


申し込み(客)
手続き開始のお知らせ(イーアクセス)
NTTに申し込み(イーアクセス)
適合調査(NTT)
ISDNからアナログへ切り替え工事案内(イーアクセス)
ISDNコンサルティングへの申し込み(客)
NTTに工事依頼(イーアクセス)
適合調査結果(イーアクセス)
モデム配送(イーアクセス)
ISDNからADSLへの切り替え工事(NTT)
モデム取り付け(客)
開通


赤で示した部分です。どうなるでしょうね〜。

Back

ISDNコンサルティング
2003/01/31(金) 6営業日

はぁ、今日何の連絡も無かったら来週まで音沙汰無しになるなぁ、と思っていたら夕方イーアクセスからメールがきました。「ISDN回線をご利用のお客様へのお願い」というメールです。適合調査の結果、ISDN回線からアナログ回線へ戻す為に当社へお電話ください、といった内容。

早速イーアクセスに電話。なんだか事務的でロボットのような話し方をする人だったのが印象的。もう少し感情を込めた話し方できないもんかな。新人かな?本を読み上げてる感じだったよ。

アナログに換えるに当たってアイナンバーの廃止とパルス回線への変更を確認。プッシュホン回線はいらないね。話しを黙って聞いてるだけだとプッシュホン回線にされちゃうところだった。ま、とりあえず手続きは無事終了。


申し込み(客)
手続き開始のお知らせ(イーアクセス)
NTTに申し込み(イーアクセス)
適合調査(NTT)
ISDNからアナログへ切り替え工事案内(イーアクセス)
ISDNコンサルティングへの申し込み(客)
NTTに工事依頼(イーアクセス)
適合調査結果(イーアクセス)
モデム配送(イーアクセス)
ISDNからADSLへの切り替え工事(NTT)
モデム取り付け(客)
開通



今は赤色の部分なんだけど、ここまで6営業日かかってる。果たして10日営業日で開通できるかな?

Back

連絡こないよ
2003/02/07(金) 11営業日

前回から1週間経ちましたが、何の連絡も無し。宣伝文句の10日営業日を越えてしまいました。ちょっと催促しようと思ってイーアクセスのサポートのメールアドレスを調べにサイトに行ってみた。ついでにFAQを読んで見ると、こういった問い合わせは各プロバイダにしてくれ、って感じのことが書いてある。ならばODNのADSLサポートデスクへメールすれば良いんだね。

って事で早速メール。コチラからの情報に不備があって返事が遅れないように、イーアクセスとODNそれぞれのお客様用問い合わせ番号もしっかり記載し、どうなってるの?と書いてみた。

すると数分後に返事が、と思ったら、「問い合わせが多いので返事に数日かかるかも」という自動返信メールだった。やっぱりサポートセンターに電話しようかと思ったけど、とりあえず丸1日待ってみようかと思ったら…。

やっぱり私はODNのサポートに恵まれているのか、三時間ほどで返事がきた。既にISDN切り換えと同日局内工事は2/18に決まっているが、モデムの発送準備に時間が掛かっているようだ。


申し込み(客)
手続き開始のお知らせ(イーアクセス)
NTTに申し込み(イーアクセス)
適合調査(NTT)
ISDNからアナログへ切り替え工事案内(イーアクセス)
ISDNコンサルティングへの申し込み(客)
NTTに工事依頼(イーアクセス)
適合調査結果(イーアクセス)
モデム配送(イーアクセス)
ISDNからADSLへの切り替え工事(NTT)
モデム取り付け(客)
開通


ってことで、今はモデム発送待ちってことになるんですかね。18日まで6営業日あるので、今から最短で合計17営業日で開通か…。気が抜けちゃった(笑)。

Back

はがきのみ
2003/02/12(水) 13営業日

イーアクセスからハガキが届きました。内容は先日自分で問い合わせた開通日が2/18になりました、ってことだけ。進展無しってことかな。

レンタルモデムはいつ届くのだろう?この調子だと開通日ギリギリに届きそうな予感。ま、開通日以降にならなければOKなのかな?

Back

モデム到着
2003/02/15(土) 15営業日

今日は土曜日だったのでモデムが届くのは来週かと思っていたら今日届きました。

ちゅーか、モデムの箱が裸のまま送られてくるんですね。ビックリ。箱を開けて足りないものが無いかチェック。NECのAteamなんですね。足りないものは無しで検品終わり。詳しい説明書が無いなと思ったら、CDロムに入ってるんですねぇ。私は説明書の類は紙の方が便利で読みやすいと思うんですけど。

とりあえず開通前に送られてきたんで一安心ですね。あとはLANボードを買って開通を待つのみです。


申し込み(客)
手続き開始のお知らせ(イーアクセス)
NTTに申し込み(イーアクセス)
適合調査(NTT)
ISDNからアナログへ切り替え工事案内(イーアクセス)
ISDNコンサルティングへの申し込み(客)
NTTに工事依頼(イーアクセス)
適合調査結果(イーアクセス)
モデム配送(イーアクセス)
ISDNからADSLへの切り替え工事(NTT)
モデム取り付け(客)
開通


 

Back

いよいよ開通
2003/02/18(火) 17営業日

前日にODNから開通についての案内の封書が届き、そして今日は待ちに待った開通日です。

まず午後2時頃にNTTから電話がありISDNからADSL回線への切り換え工事の連絡が来ました。電話を切り今までお世話になったISDNモデムを取り外しレンタルADSLモデムを取りつけて15分ほど待つとNTTから電話が入りました。

コードレス電話に子機で電話を取ったのですが、音量がメチャクチャ小さい。もう一度かけ直してもらい今度は親機で出てみるとなんとか聞こえるがエコーがかかって聞き取りづらい。なんでだろ?

モデムを見てみるとまだリンクされていない。それから2時間くらい待ってみたが一向にリンクされる気配なし。ODNのサポートに電話してみました。色々話してみたが、配線は間違えてないのでまだイーアクセス側の切り換えが終わってないんじゃ?って結論に。

サポートの電話を切ってからもう一度配線を良く見てみると、うちはISDNを引いた時に配線延長の関係で同じ場所にモジュラージャックが二つある。今までISDNで使っていた方に繋いでいたのだが、試しにもう一方に繋ぎなおすとリンクされた(笑)。え?こっちなの?コードレス電話の子機も無事使えるようになりました。あはは。

早速ADSLを堪能しようと思い、MSNやMSDNなどの超重いサイトを開いてみる。ん〜、軽い!さくさくと激重サイトが一瞬のうちに開かれて行きます。
マジで感動。会社の専用線で暇つぶししていた頃を思い出します(笑)。

ルータでリンク速度を見てみると3.5Mくらいのようだ。最高目標の8Mには届かなかったが、最低目標の1.5Mはクリアした。ただ、いろんなサイトでスピードテストをしてみたが実質1.7Mくらいしか速度が出ていないようだ。リンク速度の8割くらいは出るはずなので、ちとチューニングが必要かな。

ま、とりあえず今日は早さを堪能して終わりました。次からはブロードバンドならではのコンテンツ探しや速度アップのチューニングをしていきたいと思います。


申し込み(客)
手続き開始のお知らせ(イーアクセス)
NTTに申し込み(イーアクセス)
適合調査(NTT)
ISDNからアナログへ切り替え工事案内(イーアクセス)
ISDNコンサルティングへの申し込み(客)
NTTに工事依頼(イーアクセス)
適合調査結果(イーアクセス)
モデム配送(イーアクセス)
ISDNからADSLへの切り替え工事(NTT)
モデム取り付け(客)
開通



Click Here!


ADSL運用日記


◆2003/04/22
ADSLが開通してブラウジングやサイト更新作業がかなり快適に、そしてスピーディになりました。こうなると今度は自分自信の快適さ、を追及したくなります。私はパソコンに向かう時は椅子に座ってデスクの上で作業をするのですが、テレビに背を向けている為に見たい番組がある時などは異常に首が痛くなります。

そこで、レンタルモデムがせっかくルータなので、LANを組んでテレビの見える位置にあるベッドの所にノートパソコンを置きたい、と思いました。名付けて【だらだらパソコン生活】計画です。

ノートパソコンはオークションで中古でMMX166のもの(送料込みで約一万円弱)を購入。CDドライブは付いていないがLANやUSBなどの端子が付いています。あとは安物のハブとケーブル5メートルを買ってきました。ADSLは電話線を伸ばす程速度が落ちるので、伸ばさなきゃならない時はLANケーブルを伸ばすのが鉄則。ADSLに接続する時と同じ位、あまり難しい設定無しにLANは組めました。

で、使い心地の感想といえば、もちろん快適そのもの!ブロードバンドによるネットの快適さってのは性能や速度だけではなく、こういった自分自信の快適さも含まれると思います。だらだらとテレビを見ながらネットを徘徊する、これこそ私の求めていたブロードバンドかもしれません(笑)。



◆2003/03/28
我が家のADSLが開通してから一ヶ月以上経ちました。開通直後の実質スピードはリンク速度3.5Mに対し1.7Mまでしか出ていませんでしたが、色々と設定して実測2.7Mくらいまで出るようになりました。ちなみに実質スピードはリンク速度の約8割が限界と言われています。これくらい出てると何をするにも非常に満足いく快適さであります。

ただ一つだけ問題があって、電話着信でリンクが切れます。こればかりは自分ではどうしようもないし、幸いうちはあまり電話がかかってこないのと、リンク復活にかかる時間も30秒程なので許容範囲ではあります。コレは全国的に有名な工事が必要で、工賃が7千円前後かかる為もう少し様子を見ます。

運用日記もこれからぼちぼちと更新していこうと思います。



ODN「ADSLプラン」は月々2880円!ブロードバンドはODN!
ADSL、光ファイバー、電話のことならコムズにおまかせ!

戻る